グランドセイコーをマスターショップで買うメリットとデメリット

グランドセイコー マスターショップの接客

ビジネスマンにとって、時計は必須のアイテムです。

最近ではスマホで気軽に正確な時間が分かるということで、腕時計をしないという人も増えているようですが、大切な打ち合わせやお客様との商談の際などに、スマートフォンをチラチラと確認する様子は、一言で言ってダンディーではありません。

スーツを彩るアクセサリーとして、自分が着けて楽しいということだけでなく、人から見ても美しい時計は、自分の評価を間接的に上げてくれる効果もあるのです。

そんな、道具としての実用性と美しさを兼ね備えた時計として、日本の「グランドセイコー」があります

グランドセイコーは「最高の普通」とも言われ、その機能美を体現した佇まいと、世界でも数社しか存在しない「マニュファクチュール」と呼ばれる部品一つから自社一貫製造を行っているセイコーならではの真摯なものづくりで、世界でも高く評価されています。

グランドセイコーの引き算的で無駄のないミニマルデザインは、威張らず、驕らず、見栄を張らず、本当の上質さを心得た所有者のインテリジェンスと内なる自信を表現してくれるのです。

今回はそんなグランドセイコーの賢い買い方にフォーカスをして、特にマスターショップで買う際のポイントについて解説していきましょう。

グランドセイコーの主な買い方

グランドセイコーは日本国内では比較的手に入りやすい高級時計と言えます。

グランドセイコーの主な入手方法は以下です。

  • セイコー直営ショップで購入
  • グランドセイコー「マスターショップ」で購入
  • 一般の時計屋で購入
  • 家電量販店で購入
  • ECサイトで購入

グランドセイコーの流通網で特徴的なのは、グランドセイコー「マスターショップ」の存在です。

この中でも良く議論されるのは、マスターショップで買うか、家電量販店で買うかという点です。

今回は、マスターショップでグランドセイコーを購入することのメリット・デメリットについて考えていきたいと思います。

グランドセイコー「マスターショップ」とは

グランドセイコー マスターショップ店頭

グランドセイコーマスターショップとは、時計店としての信用、サポート体制、商品知識、業歴、売上本数などから総合的に判断され認定された、グランドセイコーのブランドを任せるに値する優遇店のことです。

グランドセイコーマスターショップには、新製品や人気モデルが優先して入荷するため、人気商品や数量限定商品が手に入りやすくなっています。

また、通常の販売店では出来ない手厚いサポートやサービス、そこでしか手に入らないノベルティの配布などの付加価値サービスがあります。

マスターショップでグランドセイコーを買うメリット

マスターショップと一般の販売店の違いは何なのか?そのメリットを考えてみました。

取り扱い商品数が多い

マスターショップは、他の取扱店に比べて商品の仕入れで優遇されており、新製品や数量限定品を優先的に仕入れることができます

もちろん、その分お店側の販売ノルマも高いわけですが、売れ筋商品を他店より優先して、途切れずに仕入れられるメリットや、本部の販促サポートなどがノルマの高さというデメリットを上回るわけです。

品薄になりがちな人気モデルや数量限定のレアものを求めている方にとっては、マスターショップ一択だと思います。

マスターショップ限定モデルが買える

グランドセイコー マスターショップ限定モデル

マスターショップには、通常の量販店やネットでは出回らない「マスターショップ限定モデル」が入荷することがあります。

グランドセイコーは定期的に限定モデルをリリースしており、その中にはマスターショップでのみ購入することが出来るモデルがあるのです。

マスターショップ限定モデルは、そのレアさから長期的に価値が棄損しづらく(むしろ価値が上がることが多い)、投資対象としても優良です。

デザインやスペックも非常に優れたものが多いので、一味違うモデルが欲しい人は定期的にマスターショップに足を運ぶべきでしょう。

GS9クラブに入れる

GS9Club

グランドセイコーには「GS9クラブ」という、グランドセイコー所有者だけが入れる会員組織があります。

GS9クラブに入るためには、セイコー直営店かマスターショップでグランドセイコーを購入する必要があり、その他のルートで購入した場合は何本グランドセイコーを持っていたとしてもGS9クラブには入れません。

GS9クラブは、会員限定のパーティや展示会、新製品の先行お披露目、プレゼントキャンペーンなど、様々な特典があります。

会員同士の交流もあるそうなので、そういった特典や交流に興味がある方はマスターショップで購入しましょう。

マスターショップでグランドセイコーを買うデメリット

さて、次はマスターショップのデメリットを考えてみます。

価格が高い(値引きが利かない)

マスターショップで購入することの最大のデメリットは、量販店やWEBでの購入に比べて値段が高いことですね。

マスターショップでは基本的に全商品が定価で販売されています。

マスターショップは、セイコーのブランドを背負っており、安易に値下げを行うことでブランド力を低下させてしまうことはご法度とされているため、値引き販売を前提にしていないのです。

それでも、お店の方との交渉次第では多少値引きが出来る場合もあるようですが、概ね5%~10%ほどが値引きの限界と言うところのようで、私が交渉した時もその範囲で落ち着きました。

ネット通販や家電量販店であれば、販売価格で20%OFF、ポイントなどを付ければさらに10%OFFとなって、トータル30%OFF程度で購入することが出来るので、少しでも安く買いたい方はネットか量販店を活用しましょう

[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ SBGX263

[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ SBGX263

202,400円(11/11 19:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

買わなければいけない謎のプレッシャー

これは高級ブティックにはありがちなことではありますが、マスターショップのような1対1接客を基本とするお店は、色々と見せてもらった以上「買わなければいけないんじゃないか」という謎のプレッシャーを感じることがあります。

最近ではお店側も気を使って、なるべく声をかけないようにしてくれることもあるようですが、試着しようとすればなかなかそうもいきません。

そういった、1対1接客ならではの「圧」が好きではない方は、気軽な量販店やWEB通販での購入が良いでしょう。

それか、何度も店に足を運び続けることで、「すぐには買わないが、いつかは買う可能性がある客」として認知されるのを狙うかです。

まとめ

マスターショップでグランドセイコーを購入することには様々なメリットがあります。

そして、何よりも「キチンとマスターショップで買った」というステータス感がありますね。

そもそも時計はステータスアイテムなわけですから、購入先にもこだわるというのも重要なポイントになり得ます。

グランドセイコーには、手頃な価格帯のものから、舶来ブランドとタメを張るような高額モデルまで様々あります。

一生ものとして高額なモデルを買う場合には、じっくりと選べるマスターショップでの購入が良いのではないでしょうか。

逆にクオーツモデルなどの、そこまで気を張るほどの価格ではない場合は、ネット通販や家電量販店などで購入しても満足のいく買い物ができると思います。

[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ SBGX263

[グランドセイコー]GRAND SEIKO 腕時計 メンズ SBGX263

202,400円(11/11 19:42時点)
Amazonの情報を掲載しています

タイトルとURLをコピーしました